玉川温泉の雪崩事故から1か月半

玉川温泉の雪崩事故からおよそ1か月半。

3人の尊い命が失われたこの事故により玉川地区全体の宿泊客数はおよそ4割減少したといいます。

死亡者が出たわけなので冬期間閉鎖やむなしという声が主流のようですが、仙北市は観光を目玉にしている町なのですんなり「そうですか」と飲めない事情もよくわかります。

しかしながら、「そろそろ結論を出さねばならぬ時期。

秋田県は最終的にどのような決断を下すのでしょうか。

しばらく動静を注意して見守っていきたいと思います。