秋田市で個人情報流出

秋田市で職員の個人PCから4059人分の個人情報が流出した模様。

業務用のパソコンから個人のPCにデータを移したところ、それがウィルスに感染して個人情報が流出したのではないかと。

これに対し、秋田市は「個人情報の漏えいを防ぐためには職員一人一人の重要性に対する認識を高めることが大切」とコメント。

でも、私はそうは思わない。

いつまでもそんなことを言っているから、いつまでも同じ問題が起こってします。

前科を作ってしまったら個人の自己啓発に待つなど気長なこと言ってないで、自治体として二度と同じような不祥事が起こらないように対処するべきだと思います。

具体的にどんなことをすればいいのか・・・それを何か事が起こったら「それは個人の意識の問題」と逃げることなく、秋田市自体の問題としてもっと真剣に考えるべきです。