和歌山県串本町のサンゴの湯が4月営業再開

白アリにかじられちゃって休業していた和歌山県串本町のサンゴの湯。

 

5月のゴールデンウイークの書入れ時にターゲットを絞り、

4月中には営業を再開する予定とか。

 

震災前からお休みしていたのですが、津波の影響を考慮して

建物は6メートルほど高いところに移設。

 

入浴料は一般が400円(かなり良心的なのでは?)、

70歳以上のお年寄りは200円で利用できるようになるそうです。